提供:BAUM

自然を慈しみながら、自分の肌や心にもうるおいをチャージできるスキン&マインドケアブランド「BAUM」。そのパワーを最大限に実感できる、おすすめの使い方をご紹介します。

The Energy of Tree #1

スキンケアの度に自分をリセット

<左から>「バウム オーデコロン」¥12100(60mL)、「バウム ハイドロ エッセンスローション〈化粧液〉」¥7150(150mL)、「バウム アロマティック ルームスプレー〈ルーム・リネン用フレグランス〉」¥6160(100mL)、「バウム アロマティック ハンドクリーム」¥3300(75g)。

まず、ケアを始める前に「アロマティック ルームスプレー」をひと噴き。森の中のような清々しい香りを部屋いっぱいに満たしてから、とろみのある「ハイドロ エッセンス ローション」を手にとり、じっくりと肌をうるおそう。濃密なローションは角層深くまでぐんぐんと浸透。そのまま目を閉じ、深呼吸を繰り返せば、さっきまで慌ただしかった心が、どっしりと落ち着きを取り戻していることに気づくはず。“肌と心を整える”とはまさにこうした変化のこと。都市で生きる人にこそ必要な時間で、スキンケアの度に自分をリセットできる。

ジェンダーニュートラルなBAUMのデザインは性別や年齢を問わず、あらゆる人の暮らしに溶け込んでくれる。気が張り詰める日々を過ごしている友人、自分自身をもっと大切にしてほしい家族や恋人がいたら、束の間の森林浴をプレゼントする感覚で、BAUMを贈ってみるのもいいかもしれない。

<左から>「バウム モイスチャライジング オイル」本体¥8800(60mL)と「バウム ハイドロ エッセンスローション〈化粧液〉」¥7150(150mL)。

現代社会は自然との関わりが希薄になりがちだ。一方で、誰しも一度は、森を散策しながら、心身が解放されていく体験をしたことがあるはず。森林浴という言葉が示すように、人は自然に癒やされる。都市で生きる私たちも、自然との触れ合いを本能的に求めているのだ。

BAUMという名に込められているのは、年輪が弧を描くように美しく積み重なる価値や、よりよい循環。BAUMに宿る樹木の恵みは、肌と心のすこやかさと、自然に対する多くの気づきを与えてくれる。

抽選で1万名様にあたる

サンプリングキャンペーン実施中  


応募締め切りは10月11日(火)まで!
4回分のサンプルを進呈。ローションと、4種類のモイスチャライザーを体感いただけます。あなたの肌と感触の好みに合うものを見つけてみませんか。


【お問い合わせ】
BAUM お客様窓口


●情報は、『FRaU SDGs MOOK 話そう、気候危機のこと。』発売時点(2022年10月)のものです。
Photo:Yoichi Onoda Styling:Mariko Nakazato Illustration:Asami Hattori Text & Edit:Yuka Uchida

\合わせて読みたい!/