2022.10.01

道路に巨大な「星マーク」が…外国人ドライバーが岡山県を走行中に衝撃を受けた瞬間

ドラレコ動画が話題に

ウインカーを出さない、停止線を守らない、車間距離を取らない…傍若無人なふるまいをするドライバーに遭遇したことはありませんか? ロシア出身の35歳・ローマンさんは、岡山県に移り住んで6年。ツーリングの様子をドライブレコーダーに録画し、岡山県をはじめ様々な道路で出くわした“珍事件”の数々をSNSで発信して話題を集めています。

暴れん坊ドライバーを「ならず者」と呼ぶなど、ユーモアあふれる言い回しが人気を呼び、今やYouTubeのチャンネル登録者数は16.9万人に。ローマンさんのもとには「ワードセンスが素敵です」「とてもタメになるし、とにかく面白い、見ていて楽しい」「たま~にいますよね、こんなドライバー…」など応援や共感の声が多数寄せられています。

 

「コメントを読んでいると、みなさん『自分の県が一番ならず者が多い』と話していますね。じつは私も岡山がとくべつ交通マナーが悪いとは思っていません。ただ、日本一ウインカーを出さない県ランキングで1位になったこともあるように、ウインカーは本当に使わないかな…。岡山の人はみんな優しいんですよ。おじいさんが軽トラでゆっくり運転していたり、とにかくみんなのんびりしている。でも、だからこそ交通ルールにもちょっとルーズになってしまうのかもしれません」(ローマンさん)

関連記事