みなさんこんにちは!
開運エンターテイナーの出雲阿国です!
今月も先人たちの残してくれた知恵をHAPPYのヒントにするべく、どんな風に過ごしていくと良いのか私なりに読み解いてみたいと思います!

東洋思想の難しい概念をより楽しく、取り入れやすくレクチャーして、環境や体の面から人をHAPPYにしていく活動をしている開運エンターテイナー・出雲阿国さんが毎月最終日にお届けしている「九星気学別の運勢」。早速今回も「1ヵ月の運気の流れ」と「九星別の開運アクション」を知って、毎日の暮らしに取り入れていきましょう!
▶︎出雲阿国さんのこれまでの連載記事はこちら

 

課題点を活かして「自分のレベルアップ」に集中を!

2022年10月は分析力や洞察力がアップし、自分の課題点が明確になるタイミング。良いことも悪いことも表面化してくる時なので、課題点を強化して、自分自身のレベルアップに励むと良い1ヵ月になりそうです。

Photo by iStock

自分の悪い癖を直したり弱点や改善点を強化すると、自分自身の「質の変化」や「新しい自分の発見」に繋がり、そこから新しい人間関係が広がり、自分らしくいられる流れに乗ることができそう。

しかし、その一方で何かと深く考えすぎて自分の気持ちがよくわからなくなってしまう人もいるかもしれません。ですがご安心を! 今月のモヤモヤやイライラ、焦燥感などは逆にヒントです! 違和感に気がつくためのサインと捉えて、分析力がアップしているこのタイミングに思い切った改善計画を練ってみましょう。停滞や沈滞を一掃するチャンスのタイミングにできそうですよ!

資格試験のための勉強など「自分を高めるチャレンジ」に集中できそうな時なので、必要な自己投資など自分自身のレベルアップに繋がるアクションを積極的に起こしましょう。

また、今月ははっきりものを言いすぎたり、辛辣な言葉が飛び交う流れもありそうです。自分にも他人にもちょっぴり厳しくなりやすい1ヵ月になりそうなので、おおらかな優しい言葉を選んで、人の話に耳を傾ける柔軟さを持つことも大事。

衝撃を受けるような不慮の事態が突然発生することもあるかもしれません。今月は軽率な行動は控えて、守りの姿勢で今までのやり方をブラッシュアップしたり、備えられることはあらかじめしっかり対策をしておくと◎。

自分の軸を持って改善していこうとする人には追い風になる1ヵ月なので、変化に前向きに! 明確な目標を持って積極的に自分を強化させていきましょう!

それではここからは九星別に、10月はどんなことを心がけると良いのか見ていきたいと思います。

 

あなたの九星気学タイプは?

>自分の九星はこちらからチェック!

九星気学とは、生まれた年月日の九星と干支、五行(木火土金水)を組み合わせた占術。上のリンク先から自分の九星を調べてみてください。

次から早速、九星別の2022年10月の運勢をお届けします!

▼九星別 運勢ページはこちらから
一白水星「勢いとポジティブさが運気アップのカギに!」
二黒土星「オープンマインドで人と関わることで運気アップ!」
三碧木星「ゆっくりマイペースに!一旦、現状分析を!」
四緑木星「湧き上がる向上心を行動につなげて!」
五黄土星「人との気さくな交流&親切な対応で運気アップ!」
六白金星「イライラは深掘りのサイン!自分の本音に気付ける時」
七赤金星「卑下せず正確に自分の能力をアピールして!」
八白土星「優先順位をつけて自己管理の徹底を!」
九紫火星「日常生活のルーティンを整えて土台を固めて!」