2022.10.07

56歳保育園経営者と「園内不倫」していた32歳美人保育士の態度が豹変…まんまと手切れ金をせしめた女性の「捨て身の脅迫」

恋愛セラピストの麻未知花氏はこれまで1万人以上から、恋愛相談や不倫の聞き取り取材を行ってきた。彼女に身の上を打ち明けた男女は、財界人、芸能人、プロスポーツ選手まで多岐にわたる。

あらゆる不倫が取り沙汰される昨今だが、いびつな恋愛だからこそ関係がこじれたときに、トラブルに発展するケースも珍しくはない。

特に昨今社会問題化している「リベンジポルノ」の問題と不倫の関係は根深い。関係が破綻したとき、腹いせにネット上に、不倫相手の裸や不倫相手とのセックス動画を公開したりして、裁判沙汰になるケースもある。

今回麻未氏がレポートする不倫カップルも、関係が破綻したときにリベンジポルノトラブルが問題となったケースだった。前編記事に引き続き、二人の末路を詳述していく。

(写真はイメージ) photo by gettyimages
 

GPSで男性の行動を「完全把握」

武田正人(仮名・56歳)は、園で働く保育士(32歳)の色香に惑わされ、不倫関係を結んだ。同僚からのイジメという嘘までついて武田に取り入った女は、翌日から彼を「拘束」しはじめた。

「関係を結んだ後から急に“彼女気どり”になりました。毎日のラインのやりとりは当たり前で、他の保育士としゃべるだけで嫉妬されました。厳しかったのがGPSです。スマホを取り上げられてGPSアプリを無理矢理入れられました。彼女に自分の位置情報が筒抜けになり、悪い事をしていなくても、自分がなぜここにいるのか毎回、言い訳をしなくちゃいけなくて、気持ちが不自由になりました」

SPONSORED