2022.10.18

「TOP5%の社員だけが行う生産性を高める秘策」未来のオフィスセミナー

抽選でAmazonギフト券1万円分

<こんな方にお勧めです>
・9割の企業が気づかない生産性爆上げのコツ
・テレワーク、ハイブリッド型の働き方に興味がある
・ハイブリッド型の働き方の導入に成功した企業の事例を知りたい
・これからの働き方はどのようになっていくのか知っておきたい
・リモートスタンダードな時代にオフィスをどのように活用していけば良いか知りたい


2020年から始まった with コロナ時代が3年経過しようとしています。リモートでの働き方にも慣れ、デジタルツールを活用した新しい働き方が定着してきました。しかし、過去以上の生産性を実現できているケースは決して大多数ではありません。リアル・リモート導入にはそれぞれにメリット・デメリットがある中、2023 年は「生産性」に注目した新たな働き方を実現するフェーズが本格化します。その最適解はどのような姿なのでしょうか。そこで現代ビジネスでは、これからの働き方をテーマにしたセミナーを開催し、その姿を展望します。次年度からの働き方を考えるために、ぜひ本企画をご活用ください。

【無料お申込みでAmazonギフト券1万円分を抽選で10名様にプレゼント】

お申込み

イベント詳細

開催日時

2022年11月29日(火)13:00~14:05@オンライン

参加費

無料

募集人数 500名様
申込締切

2022年11月28日(月)14:00

主催

株式会社講談社 現代ビジネス編集部

協賛

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社

当日のプログラム

13時〜13時30分

基調講演 
800社のAI分析でわかった「事業生産性」をアップする5つのアクション

出社とテレワークの混在でハイブリッド型の働き方が浸透してきましたが、成功している企業はたった22%。労働生産性(労働時間削減)を追求する働き方改革は88%の企業でうまくいっていません。成功企業を分析したところ、新規開発と人材教育に時間を再配置いていることが分かりました。データを元に事業生産性(経常利益/投下労働量)を高めるために、明日からできる具体的なアクションを紹介します。

株式会社クロスリバー 代表
越川 慎司 氏

国内外の中小企業などを経て2005年にマイクロソフトに入社し業務執行役員などを歴任。2017年にクロスリバーを設立しメンバー全員が週休3日・複業を実践。これまで800社超の働き方改革・業務変革を支援。講演の受講者満足度は平均94%。著書20冊『AI分析でわかったトップ5%社員の時間術』など国内外で累計67万部。

13時35分〜14時05分

講演1 

NTTが取り組むリモートスタンダードな働き方と、オフィスの新たな活用方法とは~社内外の働く場所をシェアリング~
NTTグループは個人のライフスタイルに合わせて日本全国どこでも自由に居住し働く場所を選択できる制度を導入しました。リモートワーク率が80%を超えるNTTコミュニケーションズにおいても、多様な働き方を支援する「制度」「ツール」「運用」を工夫し、オフィスの在り方について再定義しています。 一方、多くの企業はリモートワークの浸透に伴い、オフィスの余剰スペースの活用や対面でのコミュニケーション不足に関して課題を抱えています。 本セミナーではNTTコミュニケーションズにおけるワークスタイル変革の取り組み事例や、オフィスの余剰スペースを特定のユーザーにシェアすることでコラボレーションの機会創出を実現するオフィスの新たな活用方法についてご紹介します。

NTTコミュニケーションズ株式会社
コミュニケーション&アプリケーションサービス部droppin担当
主査
山本 清人 

【無料お申込みでAmazonギフト券1万円分を抽選で10名様にプレゼント】

お申込み

【ウェビナーの参加について】
お申込みいただいた皆様には開催前日までにご登録のメールアドレス宛に視聴ページのURLをお送りさせていただきます。
メールの案内に従って記載のお時間までに視聴ページにお越しください。
▼ウェビナーにはZoom を利用します。
こちらにて視聴動作環境のご確認をお願いします。
視聴動画環境のご確認
※「Zoom」、Zoomロゴは、Zoom Video Communications, Inc.の商標または登録商標です。

【禁止・注意事項】
・視聴ページのURLを第三者に提供することは禁止いたします。
・ご視聴URLはお一人までしか視聴できませんので、ご注意ください。
・ウェビナーの録音・録画・撮影は禁止です。
・登壇者、および他の参加者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為はおやめください。
・上記禁止事項が認められた場合、今後のセミナー等へのご参加をお断りする場合がございますのでご了承ください。
・通信費用はお客さまのご負担となりますので、Wi-Fi環境での接続を推奨しております。
・セミナーではご紹介する商品等の勧誘を行なうことがあります。

【お問い合わせ】
株式会社講談社 セミナー運営事務局
電話番号    03-5395-3642
メールアドレス    gendaibusiness_seminar@kodansha.co.jp

【協賛】エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社

※AmazonはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。