2022.10.31

再婚相手の28歳女性が産んだ子どもの父親は‟自分”ではなかった…絶望する41歳不倫夫に元妻が放った「衝撃のひと言」

清水 芽々 プロフィール

不倫が周囲にバレる

幸いにも「美和の作った料理の方が美味しい」と評判になったこともあって客足は途絶えず、経営的には何の問題もなかったのだが、拓也と由季の不倫は周囲に知れ渡り、当然美和の耳にも入る。

「お節介な人間がわざわざ美和に知らせたんですよ。余計なお世話ですよね。夫婦のことに外野が口を挟まないで欲しい」

確かに余計なお世話かも知れないが、客商売である以上、店主の不道徳な行いは店のイメージを悪くしかねない。

「美和もそう思ったんでしょう。僕に向かって『いい加減目を覚まして』って言うんですよ。『店を放り出すなんてあなたらしくない』ってね。いや、僕らしくやろうとしてるのを邪魔してるのはそっちだろって話ですよ」

 

夫婦間の亀裂は広がるばかり。
拓也が戻ってくることを信じて厨房に立ち続けた美和も心身共にそろそろ限界を迎えようとしていた頃、由季が妊娠。
「子供も生まれるし、これからは由季と一緒に店をやりたい」

SPONSORED