2022.11.04

妻に先立たれた69歳男性が惚れ込んだ“20歳年下”小料理屋女将の「ヤバい秘密」…男性が「衝撃現場」を目撃してしまい、涙を流したワケ

恋愛セラピストの麻未知花氏はこれまで1万人以上から、恋愛相談や不倫の聞き取り取材を行ってきた。彼女に身の上を打ち明けた男女は、財界人、芸能人、プロスポーツ選手まで多岐にわたる。

男女が付き合うかどうか判断する上で、「経済力」は大きなウェイトを占める要素であることは間違いない。しかしお金に依存し過ぎるいびつな恋愛では幸せになることはできない。今回麻未氏がレポートするのは、「お金の力」で女性と関係を持つも、悲惨な目に遭った元・実業家の実話である。

(画像はイメージです) photo by gettyimages

美しい切れ長の目

「あの小料理屋の女将は本当に綺麗な人だから、麻未さんも見に行ってよ」

そう何度も言われたものだから、私もついつい「偵察」に出かけてしまった。群青色の暖簾をくぐり、扉を開けると、和服姿の女将が、カウンターの中で焼き鳥の仕込みをしていた。彼女は美しい切れ長の目をしていた。

 

女将は49歳と聞いていたが、透き通った白い肌もあり、まったく年齢を感じさせない。石田ゆり子や広末涼子のような年齢を超越した美しさも持っている。私も同じ女として羨ましい。確かに美人である。

SPONSORED