2022.11.23
# ライフ # 休職

朝起きたら、心臓がピリピリする…順調なはずだった社会人を襲う「うつ病のリアル」

マンガで分かる休職サバイバル術

自身も休職を経験した漫画家のミヨシさんが描く漫画とともに、精神科産業医の加藤高裕さんによる解説も充実している、新刊『復職率9割の精神科産業医が教える マンガでわかる休職サバイバル術』(主婦の友インフォス社、漫画:ミヨシさん、著者:加藤高裕さん)が11月17日に発売され、SNSを中心に話題になっている。

本書は、休職・復職を経験した人たちへの取材をもとにした休職のリアルが描かれ、休職時の注意点などがわかりやすくまとまっている。

漫画:ミヨシさん、著者:加藤高裕さん
 

【前編】で紹介した通り、営業部署から新設の部署にマネージャーとして異動した主人公は、環境の変化や親の入院などで少しずつ精神的に疲弊していく。

米国国立労働安全衛生研究所が定義する「職業ストレスモデル」によると、ストレスの原因には大きく分けて3つあり、そのうちの一つに、人間関係や生活環境の変化などの「仕事以外の要因」がある。

関連記事