みなさんこんにちは!
開運エンターテイナーの出雲阿国です!

2022年末に向けて、ウキウキしてますかー!?
ここまで来たら終わり良ければ全て良し! ですから、この1年の締めくくりの1ヵ月にやり残すことのないよう「今年の運気、今年のうちに!」最後のひと上げとするべく、今月も先人たちが残してくれた知恵を私なりに読み解いてHAPPYのヒントにしていきたいと思います!

東洋思想の難しい概念をより楽しく、取り入れやすくレクチャーして、環境や体の面から人をHAPPYにしていく活動をしている開運エンターテイナー・出雲阿国さんが毎月最終日にお届けしている「九星気学別の運勢」。早速今回も「1ヵ月の運気の流れ」と「九星別の開運アクション」を知って、毎日の暮らしに取り入れていきましょう!
▶︎出雲阿国さんのこれまでの連載記事はこちら

 

いい影響を受けて過ごしたい1ヵ月!

2022年12月は心身の浄化を徹底することが開運に繋がりやすい1ヵ月。

Photo by iStock

今月は「染まりやすい」「雰囲気に流されやすい」傾向のあるタイミングなので、良いものにたくさん触れて影響されることは大賛成です! 吸収力が高まっているタイミングなので、しっかりとした知識を身につけたり、素敵なもの、人、こと、考え方に触れて、良いものからパワーをもらいましょう! 自分自身を清めるような意識でいると大きく伸びることができそうですよ!

一方で染まりやすい流れがあるからこそ、悪い影響を受けやすい一面もあります。特に、自分の中に寂しさや孤独感を感じていたり、目指す理想の姿などが描けていないと、自分を利用しようとする人に付け入る隙を与えてしまうかもしれません。

ポジティブな気持ちになれるような情報や刺激をきちんと選んで、逆に不安感を煽られたり、孤独感を増長するようなネガティブな情報や刺激からは一線を引いて意識して離れるようにするのがオススメです。

また、自分がポジティブでいられるような体づくりや環境づくりも意識してみましょう! 今月は環境や体の状態などが自分の思考にもより反映されやすくなるタイミングなので、早めに大掃除を終わらせたり、寒さに負けない体づくりを心がけると、安定した志を持てたり、信頼できる人間関係の構築にも繋がりそうですよ。

特に今月は一時の感情や気の迷いでついつい、魔が差してしまいそう。
感情の揺れなどがあったら体調や環境を整えたり、良い情報をたくさん得るようにして、なるべくポジティブに解決しようと心がけると◎。

また、人間関係を育てる良いタイミングになるので、お世話になった方や大切な方々へのお礼や愛情表現はしっかりとわかりやすくするようにしましょう! 例年以上のしっかりとしたお礼や挨拶が運気アップに繋がりそうですよ!

またそれは1年頑張った自分自身にも言えること。
しっかり自分のメンテナンスなどに時間を使えるように自分にも「愛情」をかけることがオススメです。

まさに1年の溜まった厄をしっかり浄化するような流れの中にあるのが今年の12月なので、感謝や愛、素敵! と思う感覚など、ポジティブなエネルギーにたくさん触れて、変な影響を与えるものを寄せ付けず、溜めてしまったものをしっかりデトックスするような浄化の1ヵ月にしてみてくださいね!

それではここからは九星別に12月はどんなことを心がけると良いのか見ていきたいと思います!

 

あなたの九星気学タイプは?

>自分の九星はこちらからチェック!

九星気学とは、生まれた年月日の九星と干支、五行(木火土金水)を組み合わせた占術。上のリンク先から自分の九星を調べてみてください。

次から早速、九星別の2022年12月の運勢をお届けします!

▼九星別 運勢ページはこちらから
一白水星「人へのサポートで信頼感アップ!」
二黒土星「やればできる!エネルギッシュな1ヵ月に」
三碧木星「人から開運のチャンスを得られる時!」
四緑木星「目標設定はマスト!変化の波に乗って!」
五黄土星「『柔らかい対応』を心がけて評価アップ!」
六白金星「癒しの時間を確保してマメに気分転換を!」
七赤金星「毎日コツコツと小さな努力を積み重ねて!」
八白土星「今までの努力が実る時!アクティブに動いて◎」
九紫火星「『縁』を大切に!人の力に助けられる時」