2022.12.05

「職場不倫」していた8歳年上の上司と再会した41歳女性が、2度目の「不倫沼」に堕ちるまで

「離婚をするのは特別な人だと思っていたので、まさか平凡な生活をしている自分がそんな悩みを持つなんて思いもしなかった。でも今はもう、離婚することしか考えられなくなっているんです」

とため息をつく竹本麻衣さん(41歳・仮名・主婦)は現在、2歳年下の夫にいつ、どうやって離婚を切り出すかで悩んでいます。そんな麻衣さんがかつて、既婚者である職場の上司と不倫関係にあったことは、【前編】『8歳年上の上司と「職場不倫」していた41歳女性…ヤバい関係が始まった「一泊二日の出張」の夜に起こったこと』でも紹介しました。

真面目で子育てにも協力的な夫となぜ離婚したいのか、麻衣さんはじめ多くの夫婦を悩ませている問題について、解説していきます。

Photo by iStock
 

真面目で浮気しなさそうな夫

既婚者だった上司と別れた半年後、麻衣さんは今の夫と出会って結婚を決めたのでした。

「結婚の決め手は、絵に描いたような真面目なタイプだったから。この人だったら、結婚しても浮気の可能性はゼロだと思いました。

というのも、不倫相手の上司はいかにも『素敵な大人の男性』というタイプでしたが、それがよかったのは不倫相手だったから。彼が夫だったら、どうしても浮気の心配をしてしまいます。その点、今の夫のように真面目なタイプだったら、その不安はないと思ったんです」

SPONSORED