2012.12.12

奥村康 第2回 「高尚であろうと低俗であろうと、笑うことこそがNK細胞を増やす最高の免疫活性剤なんです」

島地 勝彦 プロフィール

奥村 それは効くでしょう。キムチの乳酸菌は凄いですからね。

シマジ でも朝から臭うのはちょっと嫌ですね。

立木 臭いで嫌われるか、ガンになるか、シマジはどっちを取るんだ?

セオ 納豆は日本人が縄文時代から食べていた国民的な健康食ですもんね。

奥村 納豆にはナットウキナーゼという酵素があって、これは血栓を溶かして血流をよくし、脳梗塞や認知症の予防に働きます。

立木 乳酸菌、納豆のほかにNK細胞を活性化する食べ物にはどういったものがありますか?

セオ この連載を読んでいる方にだけ教えてください。

奥村 それはよく言われていることですが、キノコ類でしょう。

立木 マツタケは効き目が違う、なんてことはあるんですか?

奥村 値段も味もまったく関係ありません。アガリクス、メシマコブ、霊芝など、「ガンに効く」という触れ込みのキノコはたくさんありますが、どれもまだまだ研究段階なんです。

セオ 奥村教授、うちは4人家族なので、立木先生やシマジさんみたいに、マツタケなんてとても手が出ません。シイタケどまりですが、シイタケでも効果があるんでしょうか?