2019.06.02
# 相続税

親が貯めた3000万円は丸々相続、実家は相続放棄、どうやった…?

元国税のプロが教える
秋山 清成 プロフィール

空き家問題は深刻だ

実際は幸運なことに、贈与した後に山林と家が売れる目処が立ったため後顧の憂いはなくなりました。

私は相続税専門の税理士として、この実行を勧めるべきか迷いましたし、“秘策”と書くのもはばかられます。

理由は、抜け穴を利用するようなこの行為を勧めることは税理士として倫理上の問題を感じるから。それ以上に、親が貯金を子供に移してしまえば、その後は子供が親の面倒を見なくなる現実的不利益が生じる恐れがあるからです。

しかし売れない家はどうしたって売れません。深刻な悩みを聞けば、手段を選んではいられないとも思うのです。

 

この問題はもはや個人では解決できません。国が抜本的な対策を講じなければ、空き家や所有者不特定の土地はますます増えていくでしょう。

なお、財産の内容及び家族構成などは各家庭で異なりますし、借金がある場合は債権者に対する詐害行為にもなりかねません。この手段を実行される場合は、相続に精通した専門家に相談することを勧めます。

SPONSORED