2020.03.08
# 教育

難関の医学部受験、最短最速で「合格する子ども」たちの凄すぎるテク

科目別勉強法から過去問の使い方まで!
原田 広幸 プロフィール

私立医学部でも「国語」が重要

それから、これらの科目と同じくらい重要なのが、国語だ。

国公立大学を受験する人は、共通テスト(旧センター試験)での必須科目だから当然だが、私立医学部を受験する人にとっても、国語力は重要だと知っておいてほしい。

〔photo〕iStock

英語では、高いレベルの問題になると、国語力がないと意味を取ることができず、和訳した日本語の意味すら理解できない場合がある。また、数学でも理科でも、国語力が貧弱なために設問の意味を誤読したり、言語的に表現できなかったりすることも、よくある。

国語力以上に英語や数学の能力が伸びるということはあり得ないのだ。

国語については、昨今、「論理」の重要性が喧伝されているが、やはり基本は語彙力である。とくに、抽象的な語彙を日本語・英語両方の言語で、なるべくたくさん習得するようにすべきだ。

そして、言葉の意味を現実世界に結び付けるトレーニング(具体的な表現に言い換える練習)をしなければならない。

 

こういう地道な国語のトレーニングをおろそかにすると、受験科目の英語や理科などの理解力も格段に落ちるし、勉強も非効率になる。現代文の用語集などで補強するようにするとよい。

SPONSORED