2020.04.11
# 恋愛 # 婚活

出会いはあるけど結婚できない…「婚活疲れ」で悩む人に足りないもの

デートの数よりも、大切なこと
三島 光世 プロフィール

1回1回の出会いを大切にする

数ではないとなると、1回1回の出会いが大切であり、その1回1回に注力しなければなりません。

しかし、マッチングアプリでは、真剣に結婚を考えている人ばかりではないですし、いいね!をもらえると、モテていると勘違いをして、少し違うと思えば、次にまた出会いを探そうという思考になり、数をこなしてしまいがちです。

Photo by iStock

でも数をこなしたところで結婚できるわけではないのです。数だけこなして疲れてしまうんですね。

例えば、当社では、お見合いをサポートしますが、なかには、マッチングアプリを並行されている方もいます。

先に述べたように、アプリで出会えても、この人でいいのかな?とか、物足りないとかで、なかなか先に進めない人もいます。そして、他の出会いを探そうとするわけですね。

 

しかし、私は、今いる人と向き合っていくことを提案しています。よほど嫌でなければ3回、その先いまいちでも会っていくことに力をいれるようにアドバイスします。そうすると、その先、まさか!の結婚にいたったりもします。

これって、一人で婚活しているとなかなか気づけないことです。だからこそ、結婚相談所では、私のようなアドバイザーが先導してあげることによって、1回1回の出会いを大切にしようとする思考回路が出来あがっていくので、結婚にたどり着きやすいんですね。

SPONSORED