非常事態だからこそ…ファミリーマート「お母さん食堂」の沁みる3品

オヤジのコンビニ食ダイエット(2)
おとなの週末編集部 プロフィール

このボリューム、高コスパ!

最後は“パックおでん”の「和風だし香る8品目のおでん」

「お母さん食堂」のおでんも8種類の具材が入っていて213円(税込)とコスパが素晴らしい! 

198円(税込213円)

大根、たまご、こんにゃく、結び白滝、ちくわ、さつま揚げ、野菜入り鶏つくね、昆布の8種類で、おかずとしても、酒のつまみとして充分なボリュームだ。

レジ横のおでんもうまいけど、あれこれ買うと結構なお値段になるんだよね。

8種類もあれば食べ応え十分(ファミリーマートHPより)

しかも1パックで12グラム以上の高タンパク、8グラム以下の低脂質。

糖質も12グラム以下と少なく、さらに食物繊維が5グラム以上も含まれている。

パックのおでんで、こんなに食物繊維が摂れるとは驚きだ。

1人前のおでんとして十分なボリューム。それでいてカロリーを気にせずに食べられるんだから、ありがたい。

 
太田日向(おおた・ひなた)
食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している
最新号発売中!

※本記事掲載の食品情報は変更となる場合があります。ご了承ください。

関連記事