スポーツ推薦や奨学金がどうなるのか…

「あしなが育英会 奨学生保護者(おかあさん)緊急アンケート」

【調査内容と方法】  「今困っていること」「今後不安なこと」「政府にのぞむこと」「あしなが育英会にのぞむこと」の4つを、QRコードからWEBで回答
【回答率】       50.8%(281/553)
【回答時期】      2020年4月1日~4月10日
【対象と回答数】    全都道府県で、2019年度に高校2年生(この4月に新3年生)の奨学生がいる553世帯

*以下、アンケートの回答は、回答時期に返答のあったものです。一律10万円支給公表の前のものですが、原文ママ公開いたします。
-AD-

三重県
【今、一番困っていることは】
子供が家にいるので食費や光熱費が例年より高くなっている。トイレットペーパーやティッシュなどの日用品の消耗も早い。副業でしていたデイケアでのバイトがなくなり、約4万円、手取りの収入が減って困っている。生活の援助をしてくれている祖父母が飲食店を経営しているが 、給食の納品ができなくなり、さらに来店客も激減し売上が減ったため、弟の中学入学の準備用品の援助をしてもらえなくなった。

【今後、不安なことはなんですか】
部活動の大会の開催が中止になりそうで心配。春の全国選抜も中止になったため、内申書に書ける結果が減ってしまった。インターハイがどうなるのか、大会がなくなると大学へのスポーツ推薦がどうなるのか?大会が無くなるなら、勉強での受験に切り替えていく方向に進ませた方がよいのか、進路を悩んでいる。

【政府にのぞむことはなんですか】
生活費の支給。車の税金の免除。年金や健康保険の減額もしくは免除など。

野球の選抜も中止となり、プロ野球の開幕も延期になった。部活や大会も中止になる場合、スポーツ推薦での進学はどうなるのか Photo by iStock

広島県
【今、一番困っていることは】
子供が休みでほとんど家にいます。塾や学校の入学式卒業式などマスク着用が義務付けられていますが、マスクがなく、出席できません。

【今後、不安なことはなんですか】
子供が専門学校で他県に通学しているが、ちょうど春休みで帰省しています。春休み明け後など専門学校のコロナウィルスへの対策状況などがHPに詳しく載っていないのが不安なのと、学校の対応が遅いのが困ります。学校があるのが感染者が多い都市の為、新学期から通学させるのが不安です。新学期からの学費は支払いましたが、出席しなければ単位が足りなくなり他の奨学金の審査から落ちてしまうのではないかと思います。なので 学校側が出席停止にしない限りは、通学させるために感染が多い都市に行かなければいけないのが 不安です。

【政府にのぞむことはなんですか】
マスクを購入できるようにしてほしい。新学期になると更に患者が増えると思うので、医療崩壊にならないような対策。