正社員は守っても、
アルバイトは守ってくれない

岡山県
【今、一番困っていることは】
仕事は、「暇なので来なくて結構です」という感じでほぼ行けないです。食費も普段よりかかります。本当に不安です。夫を病気で亡くし、母ひとり子ひとりです。嫌だけどカードを作ってお金を借りる事を考えています。

【今後、不安なことはなんですか】
感染が一番怖いです。私が死んだら息子がひとりになるので。

【政府にのぞむことはなんですか】
本当に助けて欲しいです。

-AD-

福岡県
【今、一番困っていることは】
子供がいるので光熱費がかかり、更に自宅待機で収入が減りました。学費が払えない。

【今後、不安なことはなんですか】
在宅は社員のみで、アルバイトは出社で、上司からの話も無い。社員はコロナから守るのですが、アルバイトは無視。コロナ感染が怖い。収入も減った。学費が払えないのでどうしようかと思っています。

【政府にのぞむことはなんですか】
学費の支援。私学は設備費や修学旅行で年間100万かかる。

Photo by iStock

岡山県
【今、一番困っていることは】
政府が打ち出している休業補償は小学生までの子供がいる家庭に限られており、私の職場でも休業した場合はそれに準じることになりうちは中高生のため対象外です。ですが、やはり日中の食事の用意や、子供に関する手続きや家事などに追われて週に3日しか職場に行けません。末締めの給料のためおそらく4月はいつもの半分くらいに給料が落ち込みます。新学期の準備や進学準備にお金 のかかる4月、5月をどう乗り越えていったらいい のか途方に暮れています。

【今後、不安なことはなんですか】
このままいけば学校の休みがまた増えるのではないか?とビクビクしている状況ですが、子供を危険にさらしてまで行かせたいとも思わないので、 国の方針に従って行動するしかないのがつらいところです。リモートワークが出来ない仕事をしていますので、子供たちが家にいる以上、休みを取って対応するしかない日が続きます。時給で働いているので来月、再来月と給料が激減するのがわかっていて、心配で夜もなかなか眠れません

【政府にのぞむことはなんですか】
休業補償する世帯の子供の年齢を18歳までに上げて補償してほしい。また生活困窮世帯がすぐに手に出来る一時金を早く成立してほしい。

街頭募金ができない今、私たちができること。

毎年春と秋に行っていたあしなが育英会の街頭募金ですが、新型コロナの影響でこの春は実施できなくなりました。いまはネット上での募金しかできません。募金で集められたお金が奨学資金になります。詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.ashinaga.org/