セブンの「ちゃんぽん」と「タンメン」がメタボの僕を救った

オヤジのコンビニ食ダイエット(4)
おとなの週末編集部 プロフィール

ダイエット中にも食べられるタンメン

先に紹介した「ちゃんぽんスープ」では、麺がないことで糖質をカットしているのだが、自分的には最初からこの商品に糖質量がおにぎり1個分くらいの麺が入ってたらいいのになぁと思った。

で、そんな都合のいい商品が、このタンメン! やっぱり麺が食べたい!という人にはこちらがおすすめだ。

以前から定期的に販売されている人気商品だけど、これがねぇ~、栄養成分表示の数値を見ると、これホントなんですか?っていうくらい、栄養のバランスが良すぎるのだ。

「Wガラスープが自慢! 6種具材のタンメン」
 

まず、このボリュームで麺も入っているにもかかわらず、300キロカロリー以下の低カロリー。糖質が40グラム弱って、おにぎり1個分くらいですよ。

野菜が1/2日分も入っているから、もちろん食物繊維も8グラム近くとたっぷり。さらに17グラム近い高たんぱくで、わずか3.9グラムという低脂質。

つまり、食事制限で不足しがちなたんぱく質と食物繊維がしっかり摂れて、摂取量を減らしたい脂質はかなり控えめ。

ダイエット中の食べ物として超優秀なのだ。

関連記事