2020.10.09
# 芸能人

モデル出身の沢村一樹さん、阿部寛さんが「俳優」で大ブレイクしたワケ

人気モデルを育てた「伝説の講師」が語る
伊藤 芳則 プロフィール

「水」になって成功をつかむ

モデル出身ゆえ、オファーは二枚目役ばかり。そんな彼に転機が訪れたのは、つかこうへいさんとの出会いでした。

舞台「熱海殺人事件」で、バイセクシュアルという難しい役を演じたことが、転機になったのです。モデル出身者の彼を厳しくも温かく指導し、見守り、現在の「俳優・阿部寛」を作ったと言われています。

阿部さんはモデル出身という枠にとらわれず、つかさんの指導に素直に従い、二枚目をやめて大ブレイクした大物俳優と言えるでしょう。

Photo by Gettyimages

お二人は、二枚目にこだわることなく「水のように変化を恐れず、変化し続けている俳優」と言えます。

水になれて成功した例が沢村一樹さんや阿部寛さんなら、ここで紹介する方はその逆パターンです。

僕と同年代にXさんという男性モデルがいたのですが、長身で端正なマスクなうえ、高学歴。しかも、格闘技で体を鍛えていて、まさにパーフェクトなモデルでした。

 

しかし、パーフェクトゆえに売れなかった典型でもあります。

彼は当時、あるモデル事務所のトップを誇り、パリコレにも出ていましたが「役者をやりたい」と別の事務所に移りました。

SPONSORED