小室圭さん「異常すぎるバッシング」はなぜ起きたのか、眞子さま「ご結婚問題」の行方

コロナでさらに激しい袋叩きに…
片田 珠美 プロフィール

もしピカピカのエリートだったら…

ここで見逃せないのは、小室さんがピカピカのエリートであれば、ここまで叩かれずにすんだ可能性が高いことである。

「news23」(TBS系)のメインキャスターの小川彩佳さんが昨年豊田剛一郎氏と結婚した際、「眞子さまの結婚相手もあんな方だったらいいのにね」という意見が私の周囲のおばちゃんには多かった。ネット上でも、同様の書き込みを少なからず目にした。

 

豊田氏は開成中・高、東大医学部卒のエリートであり、医師として勤務した後、米国留学や外資系コンサルティング大手のマッキンゼー勤務を経て、医療系ベンチャー企業「メドレー」の共同代表に就任している。父親も元大蔵官僚で衆議院議員を2期務めたという。

これほどの経歴の人物であれば、誰でもかなわないと脱帽するだろうし、皇室の姫君の夫としてふさわしいと思うだろう。また、恵まれた家庭で育っており、そもそも母親の金銭トラブルなど起こりようがないように見える。

関連記事