2020.12.01
# 音楽 # 本

28年ぶりの写真集「XY」…今のこの時代だからこそ贈りたい、YOSHIKIスペシャルインタビュー

萩原 はるな プロフィール

今回の撮影でそうした肉体美を引き立てたのは、世界的なセレブリティたちのスタイリングを担当するサンタ氏の衣装。自ら着物ブランド「YOSHIKIMONO」を手がけるYOSHIKIは、今回のファッションをどう捉えたのだろう。

「僕は基本的に、用意されたものは何でも着ます。スタイリストさんを信用して、お任せしています。今回用意された衣装を見た感想は、さすがハリウッド、という感じ。いろいろなバリエーションがあるし、面白かった。個人的には、シックな感じが好みなんですが、そこに固執するつもりはないんです。あまりひとつのものにこだわってしまうと、人生つまらないじゃないですか」

YOSHIKI
 

ここ数年、ファッション誌のインタビューを受ける機会が増えているという。

「ファッションには、すごく興味がありますね。やはり身に纏うものも、芸術のひとつだと思うので。もう亡くなってしまいましたが、アレキサンダー・マックイーンが好きです。彼の作り出すファッションだけでなく、批判を恐れずにチャレンジする姿勢にもひかれます。

音楽を語るよりも、ファッションを語るほうが、いい意味で肩の力が抜けるというか、新人の気持ちで向き合える。音楽界でも大御所というわけではないんですが(笑)、やはり音楽となるとある程度構えてしまいますから。たまに経済誌のインタビューも受けるんですが、僕は芸術と資本主義を結びつけて考えていないんです。いい作品を追求することがメインで、ビジネスは後からついてくるものだと思っているので」

SPONSORED