2021.05.06
# 結婚

「35歳以上で、特別な理由はないけど独身でいる女性」に多いタイプとは

結婚したいのに、「婚活はしたくない」という人は、意外といます。婚活はイヤだという人には、どんなタイプがいるのでしょうか。

タイプ1:「婚活しなくても、自分は結婚相手を見つけられる!」と自信を持っている

 

「私はモテるのだから、結婚相手くらい自然に見つけられるわ!」と思っている人は、「女としての魅力があれば、結婚できるものなんだ」と考えているところがあります。
でも、現実的に見て、世の中の魅力ある女性はみんな結婚していて、逆に独身の女性はみんな魅力がない人なのでしょうか?…………そういうわけではないですよね? 

とはいえ、「婚活すること」自体を薦めているわけではありません。それをするのも、しないのも、自由です。しなくてはいけないものでもないし、しなくても結婚相手が見つかることもあります。
ただ、「婚活しなくても、自分は見つけられる!」と思っている人は、「婚活はかっこ悪いもの」だと考え、日ごろ、男性から言い寄られることがあるから、自分に自信をもっているところがあるもの。でも、その“女性としての自信”が、結婚しにくくさせてしまうところもあるのです。

男性のなかには、「恋愛相手として求める女性のタイプ」と「結婚相手として求める女性のタイプ」を分けて考えている人も意外といます。特に頭のいい男性ほど、結婚後の生活を想定して、結婚相手を選ぶものです。
でも、“自分の女の魅力に自信がある人”は、意外と「恋愛相手として求められるタイプ」が多く、付き合っても、結婚に結び付きにくいことは少なくありません。また、容姿がいいほど、「中身をきちんと見てくれない残念な相手」とばかり出会ってしまい、男運が悪いこともあります。
だから、「女としての魅力がある=モテる=結婚できる」わけではなく、むしろ、結婚しにくくなるケースもあるのです。

しかも、世の中には、そもそも結婚願望がない男性が意外といます。それは本人も気づいていないことが多く、彼女がいても結婚話をズルズルと先延ばしにして、結局、決断できず、別れてしまうのです。
だから、もし本当に結婚したいのであれば、 “結婚したがっている男性”をターゲットにしたほうがいいし、そういう男性と縁ができやすいのは、「婚活による出会い」のほうかもしれません。

「婚活」といっても、必ずしも結婚相談所など、「費用がかかるサービスを利用すること」を指しているわけではありません。女性であれば、無料で利用できる婚活サイトや婚活パーティもありますしね。
婚活サービスによって出会ったからといって、必ずしも結婚しなくてはいけないというわけでもないので(実際に付き合ってみないと、相手が結婚相手に最適かどうかはわからないでしょうし)、気軽にできる婚活サービスから試してみるのは、悪くはないでしょう。

●「婚活しなくても自分は見つけられる!」と自信を持っている女性に効く言葉「“結婚したがっている男性”と出会ったほうが、結婚できる可能性は高まりますよ」

次は、“婚活をしない多くの人が当てはまるタイプ”だと言っても過言ではありません。次のページで紹介します。
 

次ページ▶︎ 婚活をしない多くの人に当てはまるのは、このタイプ

【漫画】なんで私は結婚できないんだろう……という問いに対する親友の答えにギクリ
▼右にスワイプしてください▼

関連記事