2021.07.21
# 韓国

韓国・文在寅の“大誤算”…東京五輪で「支持率回復」シナリオが“大崩壊”で、いよいよ万事休すへ!

佐藤 こはる プロフィール

輸出規制から「約2年」

しかし、韓国政府がこれにまったく応じないため、5月に日本政府は第三国の委員を加える形式による仲裁委員会開催を要請。これにも応じないため、6月になると第三国に委員の人選を委ねる形式の仲裁委員会開催を要請したが、その1か月後の期限が来ても韓国政府は応じなかった。

それに日本政府が半導体などの製造に必要な材料3品目の輸出規制強化をしたのは、(1)両国間の輸出管理に関する政策対話が3年間開かれておらず、信頼関係が損なわれた、(2)通常兵器に転用される可能性がある物質の輸出を管理するキャッチオール規制の法的根拠の不備、(3)輸出管理体制、人員の脆弱性、などの理由があったと。

自業自得… photo/gettyimages
 

また、韓国をホワイト国から除外したのは、韓国から戦略物資が無許可で流出した不正輸出案件が明らかとなったからだ。

韓国産業通商資源部が国会議員に提供した資料によれば、2015年から19年3月までに156件の不正輸出があったという。流出先は中国が最も多く、ほぼすべての東南アジア各国、ロシア、インド、イラン、アラブ首長国連邦などである。

これらの中には北朝鮮との関係が緊密な国々がいくつも含まれており、中朝に接近しようとしている今の政権なら尚のこと、北朝鮮にこうした物資が流れていれば日本の安全保障上大きな懸念材料となる。

SPONSORED