2021.11.11
# 不倫

妻が「娘の同級生のパパ」と浮気三昧…! 38歳サラリーマン夫が青ざめた「逆ギレ」と「最悪の結末」

露木 幸彦 プロフィール

妻が泣いた

啓介さんが安心したのも束の間。今度は妻の様子が「別の理由」でおかしくなったというのです。

例えば、啓介さんが仕事を終えて帰宅するとリビングに妻の姿はなし。啓介さんと顔を合わせたくないという感じで自室へ逃げるそうなのです。

啓介さんがいくら呼びかけても無反応。やむを得ず、娘さんと2人でテーブルを囲むのですが、ドアを通して妻の嗚咽が聞こえてくるので食事の味が分からないとのこと。

不倫という曖昧で中途半端な恋愛はいつ終わっても不思議ではありませんが、妻は覚悟をしていなかったのでしょうか。まるで失恋した乙女のように、しくしくと泣き晴らす日々が続いたのです。

泣きたいのはこっちのほうなのに… photo/iStock
 

このように妻は啓介さんと会わず、話さず、顔も見ない「家庭内別居」を貫いていますが、筆者は啓介さん夫婦がどうなるのかを最後まで見届けるつもりです。

不倫が発覚した夫婦の場合、多くは不倫という修羅場を乗り越えられず、大きな亀裂が入ったまま、「夫婦をやめる」のですが、そんな中で最近は芸能人の原田龍二さん夫婦が「不倫を乗り越えたケース」として注目を集めています。

SPONSORED