悩んでいないで婦人科に相談しよう!

「このくらいの症状で病院なんて……」と尻込みすることなく、一度婦人科に相談してみると、ずっと気になっていたことが解消するかもしれない。40代以降の更年期は、今までにはなかった症状に悩むことも多いので、信頼できる婦人科のかかりつけ医を見つけて、乗り越えていきたいものだ。「いちばん親切な更年期の教科書【閉経完全マニュアル】」(世界文化社)では、他にもさまざまな症状や解決法を紹介している。

photo by iStock
-AD-
<著者紹介>
高尾美穂

産婦人科専門医。女性のための統合ヘルスクリニック イーク表参道副院長。東京慈恵会医科大学大学院修了。同大学付属病院産婦人科助教をへて現職。医療・ヨガ・スポーツの3つの活動を通じ、専門的な知識をわかりやすく伝える啓発活動に精力的に取り組む。著書に『超かんたんヨガで若返りが止まらない!』(世界文化社)がある。
いちばん親切な更年期の教科書【閉経完全マニュアル】
「閉経のサインは?」「どんな不調がいつまで続く?」「閉経したら女性ではなくなるの?」「女性ホルモンは補充できる?」などの疑問に答え、閉経前後からの十数年をセルフケア&医療で「更年期」を上手に乗り切る1冊ができました。

構成/本間綾