チョコプラに見る、「昭和な夫」と「令和な夫」の違い

先日、テレビ番組「かまいたちの知らんけど」(MBS)でお笑いコンビのかまいたちとチョコレートプラネットがこんなことを話していた。

チョコプラの長田氏はブレイクのピークに一人目の子どもが誕生。妻に完全ワンオペ育児をさせていたため、産後の妻はもちろん、長田氏も仕事のストレスでお互いピリピリしていたという。長田氏は他でもよく、夫婦仲が深刻な状況になった時期があった話をしている。長田氏は、いくら外で働いてきて疲れていても、「子育ての作業」としては何もしてないからカウントされない、それが事実として分かったということを話していた。だから「完全降伏」したと話す。かまいたちの山内氏も「一瞬でも牙むいたらとんでもないことになるもんな」と同意していた。

〔PHOTO〕iStock
 

そして相方の長田夫妻の産後を横で見ていた松尾氏は、自分は気をつけようと決意し。「家に帰ったら俺が仕事してきたことなんて関係ない。家に帰ったら俺も一緒に育児をするんだ」と決め、子どもが生まれる前から予行演習をしていたという。そしていま、ちゃんとそういった生活を送っているので、妻と揉めたりすることはないと真剣なまなざしで堂々と言い切っていた。

私はこのトークに度肝を抜かれた。