2021.12.11
# 野球

日本ハム新庄監督、「ノムさん形見のジャケット」で恩師を偲ぶ…「泣きそう」「最高の恩返しです」

ビッグボス、「ボス」を偲ぶ

“ビッグボス”こと北海道日本ハムファイターズの新庄剛志監督が11日に自身のインスタグラムを更新。南海、ヤクルト、阪神、楽天で指揮を執った名将、故・野村克也氏の形見であるジャケットを披露した。

新庄監督は、

〈今日野村さんのしのぶ会に参加させてもらったら、野村さんから
今日の衣装ワシしか似合わんと思ってたら、お前もよ〜似合っとるなぁ〜 今日来てくれてありがとな サンキュー サンキュー って言われた気がしました〉

とのコメントとともに、グレーのジャケットのタグを見せている写真を投稿。日刊スポーツなどによれば、このジャケットは生前、野村克也氏が着ていたヴェルサーチのジャケットを仕立て直したものだという。

 

この投稿にファンも早速コメントを寄せている。

「泣きそう」「最高の恩返しです」「尊重しあえる師弟愛に感涙」

など、たった2年ではあったが、野村氏と同じ阪神タイガースのユニフォームを着用した新庄監督の師弟愛の強さを感じた人が多いようだ。

かつて新庄監督のことを「宇宙人」とも評した野村克也氏だが、この粋な振る舞いをもし見たら、得意のぼやきを封印して、「サンキュー」と言っただろうか。

Photo by Gettyimages
SPONSORED