かいしさんは日本育ちの中国人。ペルーに留学し、ドミニカ共和国での駐在生活を経て、現在は北京で暮らしています。様々な国で暮らしたがゆえに悩んだ「自分のアイデンティティ」や日々の暮らしで感じる「ジェンダーについて」を描いたインスタグラム@kaixi_j)が人気を集め、現在フォロワーは7.5万人。FRaUwebでは中国人のかいしさんから見た「中国事情」を綴った「中国人あるある」も毎回大きな反響を呼んでいます。

かいしさん自身の大学受験を振り返っていただいた記事 『勉強くらいで死ぬことはない…中国の「大学受験」が壮絶すぎる!』では、日本に比べても圧倒的に大変な中国のお受験事情に、衝撃を受けたなどのコメントが殺到……! 引き続き、日本でも大学受験本番目前のいまだからこそ読み直したい、壮絶な中国の大学受験についての記事(2021年2月16日掲載)を再掲載します。

アイドル総選挙並み…容赦ないランクづけ

前回、中国の高校のテストでは、毎回「クラス内で容赦無く順番づけされる」という事をマンガに描いたのですが、実は順番付けされるのはクラス内だけでは無いのです。

 

毎月行われる模擬テストはの会場は、毎回ランダムに決められるものの、会場内での席はしっかり成績順に位置付けされます。成績が良ければ良い程、教室の後ろの席に配置され、逆に悪い場合は、前列で先生に見張ってもらうという、実に公開処刑のような、残酷なシステムであるのです…。