2022.01.12
# エンタメ

吉岡里帆さん、まさかの「三つ編み姿」と「オタク風のしゃべり」にファンが騒然となったワケ

早口が素敵…!

女優の吉岡里帆さんが出演する、化学メーカーDICの新CMがこの1月から放送されています。吉岡さんが工場で身につけるような作業着姿にメガネをかけて登場するあのCM…と言えば、思い当たる方も多いかもしれません。

同CMは、開始から3年目となるシリーズCMの最新作。このシリーズで吉岡さんが演じているのは、化学が好きで好きでたまらない「DIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」というキャラクター。三つ編みにメガネという組み合わせが印象的です。

これまでも化学愛を爆発させるDIC岡里帆を見事に演じてきた吉岡さん。化学物質への愛を熱心に語る姿を「ああ、見たことがある!」という読者も多いと思います。

ですが、今回はこれまでにも増して演技に力が入っていました。

なんと1本100秒に迫る長台詞、しかも、舌を噛み切りそうな長い長い化学物質の名前を含む台詞を3本も覚えて、撮影に臨んだというのです。「DIC岡里帆シリーズ」は一切編集なしのワンカット撮影、そうとうな練習が必要だったことがうかがわれます。

〔photo〕gettyimages(以下同)
 

CMはYouTubeなどでも見ることができますが、そのしゃべりは、化学への愛が止まらず思わず早口になってしまう、ちょっぴりオタクっぽいもの。

SNS上では、

〈これだけの専門用語ばかりの原稿を完全に覚えて早口で自然に演じられる吉岡里帆、凄い〉

〈吉岡里帆が早口オタクトークみたいなキャラでいい〉

といった反応が見られました。

吉岡さんと言えば、日清食品グループの「どん兵衛」のCM・どんぎつねシリーズが有名ですが、DICもさらに人気が加速していきそうです。

関連記事