2022.01.20
# ライフ

ゲッターズ飯田が感じた、「運がいい人」に共通している特徴

運をつかむために必要な「4つの力」
芸能界で一番有名な占い師であるゲッターズ飯田さん。この度、彼の「原点」とも言えるエッセイ集が発売された。運気がもらえるだけでなく、日常生活やビジネスの場面においても「指針」をくれると話題の新刊『ゲッターズ飯田の占いよりも大切な話 ただそう思っただけ』から、ゲッターズ飯田さんが感じた「運がいい人の特徴」について、一部編集のうえ紹介しよう。

人も運も集まってくる

どんな状況でも、「自分は運がいい」と言う人に、運は味方する。

はたから見て、それは大きな困難で、不幸にしか見えない状況でも、

「いやいや、このくらいで済んだから、運が良かった」

そう言う人に何度も会ってきた。

「このくらいで済んだから、運が良かった」

とてもそんなふうには見えなかったが、そう話す人の多くは、自然といい流れに乗っていく。

なんだか、運が味方をしてくれているような感じがする。

Photo by iStock
 

逆に、いい状況に見えても、

「運が悪い、いいことがない」

そう言う人は、なんだかドンドン不運になったり、周囲から人がいなくなる。

「自分は運がいい」

そう言う人は、ドンドンいい流れになる。

「日本人に生まれただけで相当運がいいんだよ」

そんなことを言う人にも会った。

「こんな平和な時代に生まれただけで運がいい」

時代そのものが幸運だと言う人もいた。

運は「運がいい」と言う人のところに集まってくる。

ただそう思っただけ。

SPONSORED