寝返りをしない赤ちゃんに不安

子育てをする上で、子どもの成長は何よりも気になるもの。特に初めての子どもの場合は、些細なことでも調べてしまい、余計悩み事で頭がいっぱいになったりしますよね。特に今はスマホさえあればウェブ上でありとあらゆる情報にアクセスができますし、SNSなどで他の子の様子も簡単に見ることができる時代に。知らなくていいことも目にしてしまうので、より不安になるものです。

アキさん(仮名)は1歳2ヶ月の女の子を育てる新米ママ。夫の転勤について、まったく馴染みのない街で暮らしています。ママ友も少なく、育児書やスマホの情報を便りにしているそうです。

「実は娘は1歳の誕生日直前まで寝返りをしませんでした。6ヶ月検診で“寝返り”の項目があると思うのですが、それを見てとても憂鬱な気持ちになりました。寝返りどころか、うつぶせ寝にしても顔をあげないなど他にも気になることがありました。

Photo by iStock
 

検診に連れていったとき、周りの子は全員できているように見え(今思えば私がそういう子だけを見ていたのだと思いますが)娘だけできない…わたしがうつぶせ寝で顔をあげる練習をあまりしてあげなかったせいなのか…とすごく悩みました。

何度も何度も検索サイトで“寝返り、いつ”など検索していたのを覚えています。結局、1歳の誕生日に寝返りをしてくれて、そこからはいつもゴロゴロしています。でも気になると本当にそればかり調べてしまうのは今でも同じです」

わが子の成長はいつも気になってしまうもの。そして、なかなかできないと不安になり、自分のせいかな?と責めてしまったりしますよね。

変化するライフステージに寄り添う情報サイト『ママリ』で連載中の人気漫画「ふわふわハム美さん」は、母親である“まみ”が、生後9ヶ月の息子“まこと”の育児に悪戦苦闘する物語ですが、そこに登場するハムスター(!)のハム美さんは、こうした“育児にまつわる不安”に優しく寄り添ってくれると話題です。