ラグマットの風水的なお作法とは?

風水的にラグマットなど床に敷くものに黒はNG!と言われています。
黒色は風水的に陰の気をもつカラー。

「停滞」などの意味合いがあり気持ちを内側に向かわせる色なので、長時間過ごすリラックスの場に置くと気持ちを落ち着かせてくれる一方で、自分のやる気や発展していくパワー・行動力を弱らせることにつながると考えられています。
どうしても黒色のマットをおきたい場合は、他の明るい色と組み合わせたデザインのものにしたり、クッションや観葉植物などを近くに置いて場の全体の雰囲気がトータルで明るくなるように心がけるのがオススメです!

-AD-
Photo by iStock

また、畳の上にラグマットを直接敷くのは風水的にはNGアクション!
畳は人間関係運、家庭運を司ります。
その上にラグマットを敷くと風通しが悪くなり、人間関係運の低下や夫婦仲が悪くなったりすることにつながると考えられているのでやめておきましょう。

とはいえ、座布団やお布団などを敷くこともありますよね。
畳の上に何か敷いた後は必ず片付けて通気性をよくすることが開運のポイントですよ! 万年床にしちゃっている人はまず、毎日の布団の上げ下げから運気アップを!


いかがでしたか?
マット類はあまり頻繁に買い換えるものではないので「そろそろ買い換えたいな〜」と思っていた人は、今年はまさに買い換えのベストタイミング!
買い換えの予定のない人も、クリーニングや天気の良い日に外干しをするなど、綺麗で快適なラグマットをおくことを心がけると運気アップに繋がります。
今のうちに、基盤となる運気をととのえて春に向けて準備をしていきましょう〜♪

これまでの出雲阿国さん連載はこちら