2022.03.28

中国・習近平、じつは「金、石油、穀物」をひっそり「爆買い」している危ない事情

最強通貨「ドル」は大ピンチへ…!
福島 香織 プロフィール

ドルは明らかに「弱体化」する

同レポートでは、

「目下の危機が収束しても、ドルは明らかに弱体化するであろう。

ゴールドを基礎にしたブレトンウッズ体制は内部通貨(インサイド・マネー=押収可能な米国国債など)を基礎にしたブレトンウッズ2に移行し、さらに外部通貨(アウトサイドマネー、ゴールドとその他コモディティ)を基礎にしたブレトンウッズ3に移行していくだろう。

危機が過ぎた後も、グローバル金融システムは依然とかなり違う形になるだろう」

というのだ。

 

さらに、

「今まさにコモディティ危機が醸成されている可能性がある。コモディティは抵当になり、抵当がすなわち通貨の役割をする。

この危機はまさに外部通貨が内部通貨よりも魅力を増し続けることによる誘発される危機だ。ブレトンウッズ2は内部通貨の基礎の上にあるが、G7がロシアの外貨準備を凍結した時、その基礎はすでに崩壊しているのだ」

と指摘している。

リスクフリーと思われていた外貨準備の信用リスクが一瞬で崩壊したというわけだ。

SPONSORED