2022.03.26

米国金利が「絶好調」のウラで、じつはまだまだ油断できない「落とし穴」があった…!

コロナバブルがもうすぐ終わる

日本株は大幅続伸。日経平均は一目均衡表の雲の上に抜け、2万8000円の大台を回復した。

TOPIXは200日移動平均を奪回した。

日経平均 一目均衡表

日経平均 一目均衡表

TOPIX 200日移動平均線

TOPIX 200に英移動平均線(出所:マネックス証券投資情報サイト)出所:マネックス証券投資情報サイト
 

日本株相場はこれまでのところ、米国の金利上昇とそれが誘発した円安をポジティブに捉えている。

ある日の取引では、金利上昇を好感して銀行・保険などの金融株が、その翌日には円安に反応して自動車・機械などの外需株が買われている。

SPONSORED