「BIG BOSS」ではなく「BIG MOM」

性別に関わりなく、人間には誰しも、父性と母性が備わっています。父性の特徴は、データに基づいて、全体を俯瞰したうえで平均値を踏まえて客観的に考え、行動するところ。一方、母性の特徴は、その場の勘を頼りに、目の前にいる相手の気持ちに寄り添って考え、行動するところ。どちらがいいとかではなく、子育てには父性と母性の両方が必要です。

最近のスポーツ選手や指導者はデータや理論を大切にするという点で、父性的な面が強いように思います。でも、新庄さんは違いますね。非常に母性の強い方だと感じました。

-AD-
ピッチャーのボールの回転数とか、打球の角度とか速度とか、そういったデータのチェックは、コーチに、任せると思う。僕の仕事は、試合の流れや選手の様子を見ながら、勘を頼りに新しい野球をしていくこと。(『スリルライフ』より)

本でもこう書いているように、「父性が必要な仕事はコーチに任せ、母性の求められる場面は自分が受け持つ」というふうに決めています。ご自分では意識していないかもしれませんが、新庄さんは監督の仕事を通して母性を発揮しようとしているような気がします。

ほかにも「ピンときた選手に任せる」とか「とにかく褒めることを意識する」といった言葉には強い母性を感じます。「BIG BOSSじゃないよ、BIG MOMだよ」と言いたいくらいです。

BIG BOSSならぬBIG MOM?!『スリルライフ』より