2022.04.13
# 節約

メルカリに「出品する物がない」はウソ…不用品を商品に変える「裏ワザ」

洋服のボタン、ハーゲンダッツのふたが
川崎 さちえ プロフィール

ペットボトルや卵のパックはやめた方が良い

筆者がよく聞かれることの1つに、「ペットボトルのふたやトイレットペーパーの芯、卵のパックは売れるのか?」があります。これに関しては、個人的にはやめた方がよいと思っています。

これらが売れていたのは、ヤフオク!で7年くらい前に話題になったときでした。それがメルカリでも同じように取り上げられ、一時期は売れていたのですが、今は難しいのが正直なところ。出品物が増えすぎて、競争が激化しているからです。

もし売るとしたら、珍しいものか数を大量にまとめたものになってきます。でも価格はそれほど高くないので、送料を考えると手元に入る金額は多くはありません。

 

出品物は家の中にたくさん眠っていますが、それに気づかないことも多いです。少し見方を変えたり、視野を広く持っていると、「これは出品物になる」とひらめくこともあるかもしれません。

生活をしている以上、不要品は出てくるものです。筆者はもう8年ほどメルカリなどを使っていますが、それでも出品物はあります。なにより売ってみようという気持ちが大事になってくるのです。

SPONSORED