2022.05.05

ゲッターズ飯田が教えてくれた、「人生の悩み」を簡単に吹き飛ばす“魔法”

気の持ちようで、ガラッと変わる
芸能界で一番有名な占い師であるゲッターズ飯田さん。彼の「原点」とも言えるエッセイ集が話題を呼んでいる。日常生活やビジネスの場面においても「指針」をくれると話題の書籍『ゲッターズ飯田の占いよりも大切な話 ただそう思っただけ』から、ゲッターズ飯田さんが考える「悩みの吹き飛ばし方」について、一部編集のうえ紹介しよう。

人生とは「悩むもの」

人生の半分は悩む。

もしかしたら、人生の7割は悩んだり、不安でつらいかも。

恋人ができたら悩みが解消されると思っても、浮気をされるんじゃないか、もっと他にいい人がいるんじゃないかと、また新たな悩みが出てくる。

お金を稼げば悩みがなくなると思っても、すぐ稼げなくなるんじゃないか、人に取られるんじゃないかと、また悩みが出てくる。

Photo by iStock
 

悩みや不安は形を変えるだけで、延々とついて回る。

なければないで悩んで、あればあったで不安になる。

人間ってそんなもの。

苦を楽しむことが人生。

人生の目的を考えるなら、「苦を楽しむ」。

どうせ悩むなら、どうしたら面白くなるか。

どうしたら楽しくなるか。

目先だけではなく、将来も考えて、常に「苦を楽しむ」。

悩んだって、何も変わらないから。

悩みの形はドンドン変えてしまえばいい。

結局悩むのが人間だから。

SPONSORED