「8560万円」で注文住宅を計画も、年収1400万夫婦が頭を抱えた「想定外の費用」

秋山 芳生 プロフィール

家が建ったら念願の3人目の子どもをつくる予定でしたが、AさんもBさんも副業を始めて消費者金融の返済を優先するため、まだまだその目処はたたないそうです。

大きな金額が動くと、その中で発生するさまざまな費用ひとつひとつは小さな費用に感じてしまうことがあります。住宅購入は、「ついでだから、せっかくだから」と費用が嵩みがちです。

 

そして、想定外の費用も雪崩れ式に積もってくると、当初思い描いていたような夢のマイホームとならず、負債をかかえてしまうことがあるので事前に調べることが本当に重要です。

経験者の声を聞いて、コストがかかるポイントを押さえるとともに、専門家の意見を聞きながら慎重に計画をたてることが重要だと思います。

関連記事