2022.05.04

香水やヘアトニックに要注意…60歳から「急にモテる人」が絶対にやらないこと

40〜60代の女性100人に聞きました
週刊現代 プロフィール

岐阜県在住の石橋瞳さん(59歳、仮名)が語る。

「私がいま交際している61歳の恋人と恋愛に発展したのは、まさに食べ歩きがきっかけでした。同じ町内のボランティアサークルで一緒だった彼とはもともと仲が良かったのですが、ひょんなことから『隣の町に評判の店があるんです。今度の週末に食べに行きませんか?』と誘われたのです。私も食べることが大好きなので、二つ返事でオーケーしました。

そのデートの際も、彼は『俺はこんなお洒落な店を知っているんだ』と知識をひけらかすこともなく、ごく自然体でした。そこにも好感を覚えたんです。

デートの終わりには『次は、あの店に行ってみましょう。僕もまだ行ったことがないんです。でも美味しそうだから瞳さんと一緒に行きたいな』と言ってくれた。そうしてデートを重ねるうちに、どんどん彼を好きになっていきました」

Photo by iStockPhoto by iStock
 

60歳を越えた男性が恋愛に乗り出すとき、悩みの種となるのが服装だ。首尾よく意中の人をデートに誘えても、どんな服を着て行ったらいいのか頭を抱える人は多い。

結論を言えば、高いブランド品などはいらない。「その人に不釣り合いなギラギラしたブランド服や、くたびれて洗濯もしていないような服は、一緒にいて抵抗があります。それよりも、量販店のシンプルな服でいいから清潔感が大事です」(滋賀県在住の60代女性)

1000円カットで充分

つまり、ユニクロやしまむらなどで充分なのだ。ただし、そこにもちょっとした工夫を加えたい。

「これからの季節は、半袖を着る機会が増えてくるでしょう。できれば、そんなときはTシャツではなくポロシャツを選びたいところです。

年齢を重ねると、どうしても首元に弛みやシワができてしまう。丸首のTシャツだと、首元のさみしさが気になってしまいます。その点、襟付きのポロシャツならば首元をカバーすることができます」(ファッションデザイナーの横森美奈子氏)

関連記事