2022.05.04

香水やヘアトニックに要注意…60歳から「急にモテる人」が絶対にやらないこと

40〜60代の女性100人に聞きました
週刊現代 プロフィール

もう一度、生き直す

相手を肯定する会話法に清潔感のある服装、そして趣味を通じたデート。それらを経た最後に、SEXが待っている。下のグラフを見てもらいたい。40〜60代の女性が男性とのSEXに求めているのは、「包容力」と「優しさ」だ。

【表】40〜60代の女性100人に聞きました「60歳から急にモテる人」

さらに行為前後の会話の内容(後戯)が大事だとする回答と合わせると約80%に及ぶ。小手先のテクニックや回数ではない。大事なのは相手を慮り、思いやることなのだ。

 

「60代で40代の恋人を持っている男性の共通点は、年齢をハンデと思わず、強みにしているところです。女性のすべてを受け止める包容力と優しさが魅力になっています。

彼らは自分の満足より、相手を喜ばせることを優先します。ひとりよがりにならないよう、『どうされるのが好き?』と聞いてあげ、女性の反応を確かめながら進みます。

SEXが終わった後にも、言葉を惜しまずに気持ちを伝えることが大切。『君みたいな女性は初めてだ。出会えてよかった』と言われたら、女性は『大事にされている』と感じ、また会いたくなります」(作家の夏目祭子氏)

60歳は、人生の節目にあたる。それまでは社会の中で決められた役割をまっとうし、走り抜けることで精一杯だった。

だが還暦を迎えたタイミングで仕事から離れ、肩書を捨て、これまでの経験を財産にしながら、もう一度「生き直す」ことができる。これまで見てきたように、少しの心がけと工夫、そして「人間力」で、モテる人生を送ることができるのだ。

『週刊現代』2022年4月30日・5月7日号より

関連記事