「妊活」に関するフェムテック

▶︎妊活アプリ
【KONOTOKI/アマネファクトリー】
 妊活を考えているカップルに向けた妊活サポートアプリ。カップル同士でつながって、妊娠予測や女性の体調の記録、お互いの予定などを共有することが可能。生理や基礎体温、体重なども簡単に管理でき、妊活アドバイスも届きます。
https://www.konotoki-apps.com/index.html.ja

排卵日・生理日などを予測告知するなどの機能があるアプリ『KONOTOKI』

精子の状態が気になる男性には、自宅で簡単に精子の観察ができるキットもあります。

▶︎精子の運動精子濃度をスマホでチェック
【dotestスマートフォン用運動精子濃度テストキット】
運動している精子の濃度を、自宅で手軽にチェックできるテストキット。スマホで簡単測定。事前に、スマートフォンに専用アプリをインストールして使います。1箱で2回分。dotestスマートフォン用運動精子濃度テストキット 5,500円/ロート製薬https://jp.rohto.com/dotest/products/sp/
 

dotestスマートフォン用運動精子濃度テストキット 5,500円/ロート製薬

▶流出を防いで精子を留まらせる
【ファーティリリー カップ】

性交後にカップを腟内に挿入することで、精液の流出を少なくし、精子が子宮頸管まで到達するのをサポートしてくれる医療機器。セックスした後しばらく寝て過ごす、腰を高くしたり足を上げておく、トイレやシャワーを我慢するといったストレスから解放されます。装着したままシャワーやトイレも可能です。装着は最大1時間まで。洗って6ヵ月まで再利用可能。全世界での累計販売数はすでに10万個を記録。ファーティリリー カップ 4.950円/fermata store
https://hellofermata.com/products/fertilily

ファーティーリリーカップ 4,950円/fermata store

▶︎自宅で気軽にシリンジ法にトライ
タイミング法がなかなかうまくいかない場合には、シリンジ法を使うという手も。自宅でできるキットが発売されています。男性が自分のペースで射精して採取した精子を、針のない注射器のようなツールを使って女性の腟内に注入します。子どもはほしいけど、義務感でセックスするのがつらいとか、忙しくてタイミング日にセックスできないというときにも助かるアイテムです。
【Seed in 】
タイミングを合わせにくい時にもお役立ち。カテーテルは、スッと簡単に挿入でき腟内で注入しやすい形状に。泌尿器科医のもと開発され、医療機器として認可されています。Seed in 3個セット 3,300円/TENGAヘルスケアhttps://tengahealthcare.com/products/seedin/

Seed in 3個セット3300円/TENGAヘルスケア


いかがでしたか。ここに紹介したのはほんの一部で、女性に優しいフェムテックは日々生み出されています。また、女性の「フェムテック」に対して、男性の健康課題をテクノロジーで解決するジャンルは「メンテック」と呼ばれ、EDなど男性特有の悩みに寄り添う製品が登場しています。妊活は男女協力して行うものなので、本書ではメンテックも含めたアイテムを紹介しています。

現代を生きる私たちには、フェムテックという心強い味方がついている!
上手に活用して行きたいですね。

-AD-

<著書紹介>

『365日機嫌のいいカラダでいたい。現代を生きる私たちのヘルスケア・アップデートブック 』
本書では、生理だけでなく、避妊、妊活、妊娠・出産、更年期、セルフプレジャーや女子に多い病気のことまで、婦人科医のきちんとした医療情報と合わせて、女性に寄り添うフェムテックも厳選して紹介。人になかなか言えない「つらい」を解消する手引きとなってくれる1冊です。