2022.06.14
# 節約

えっ、そんなものまで!? 驚きの「売ると意外に儲かるモノ」

プロたちに聴いた「家にあるお宝」とは

VHSデッキが売れる

タマネギが2個で300円になった……。帝国データバンクによると、主要食品メーカーは6~7月だけで新たに3000品目以上の販売価格を上げるという。値上げラッシュはとどまるところを知らない。自分の財布を守るため、家の中を見回してみよう。

Photo by iStock


実は、家の中にある意外なモノを売ることで、思わぬ収入を得て、このラッシュに打ち勝つことができるのだ。中古買取市場のプロたちに話を聞いた。

まず注目してほしいのが、家電製品だ。リサイクルショップ「アシスト」の及川進規氏はこう語る。

家庭用のミシンは、査定額が製造年に左右されにくく、古いものでも充分に売れます。まだ動く上級者向けのモデルなら、数万円の値が付くこともある。希少価値の高い蛇の目ミシンは、先日12万円で買い取りました。

 

また、VHSデッキはほぼ新品の製造が終わっているため、中古市場で人気です。買い取り額が1万円を超えることも珍しくありません。家電とは少し違いますが、石油ストーブもレトロなデザインが人気で、古くても価値があります」

昔の趣味の名残で家にある玩具やトレーディングカードも、子供のものだと思って捨てないほうがいい。実はすごい価値があったりするのだ。

SPONSORED