JAXURY委員会がファッション、美容、宿泊、インテリア、器、飲料……オールジャンルから選定した「JAXURY アワード」を開催。今の世界にとってJAXURYなブランドの素晴らしさを知る喜びは、本当に送りたい毎日を、生活を、人生を改めて発見するきっかけになるはずです。今回は、世界の五つ星ホテルが認めたシャンプーをはじめ、幹細胞ケアをリードするクリームや介護ケアまで視野に入れたコスメなどを、美容ジャーナリスト・エッセイストの齋藤薫さんにご紹介いただきます。

●そもそも『JAXURY』とは?
FRaUが発信する、世界に誇れる日本の美しさ「JAXURY」を徹底解説!
記事はこちら>>

-AD-

幹細胞研究は他の追随を許さない

メナード
オーセント クリームⅡ

シワもたるみも……エイジング悩みの全方位に働きかけるリッチなクリーム。肌の細胞膜類似成分を配合したカプセルが、優れた浸透力を実現。潤いとハリのある肌へ。オーセント クリームⅡ 50g ¥110000 メナード www.menard.co.jp

エイジングケアの主役「幹細胞ケア」をリード。それも極めて高価な「細胞分離装置」を導入し、他には不可能なリアルな幹細胞研究で、独自の新発見を次々果たしてきているのだ。肌細胞の母なる万能細胞、「幹細胞」が働きやすい居場所の整地や、幹細胞を元気にする香りの発見までを凝縮させたのがオーセント クリームⅡ。まさに日本が誇る最強クリームの一つである。

乳液至上主義というこだわりの究極

アルビオン
アルビオン方式の乳液

濃厚で深いコクがあるのに、肌にのばすととろけるように浸透。しなやかさとなめらかさをたたえた肌を目指すエクシアの乳液は、肌タイプ別の2種を展開。エクシア ラディアンスリニュー エクストラリッチミルク 200g ¥13200 アルビオン☎0120-114-225

「洗顔後すぐ乳液」という掟破りの美容を創業以来66年頑なに貫き、“アルビオン方式”との名を生んだ。常に15、6種類の乳液を用意。独自の乳液そのものにも麻薬性があると言われ、油分が徹底的に嫌われた逆境の時代さえ、コアなファンを増やした。「化粧品の高級品とは何か?」を究め続け、目に見える効果にこだわり続けるという姿勢を、断固として守り抜く強靭な意識自体もラグジュアリーであると、高く評価される。