2022.06.24

【マンガ】「深すぎる闇」を抱えたイジメられっ子がとった「異常すぎる復讐手段」に震えが止まらない

ちゃんめい

――読者の方からの反応に変化はありましたか?

中武 移籍後はまず、ファンレターが来たのにびっくりしました(笑)。けっこう若い方が「漆間くんかっこいいです。きっとモテるんでしょうね」と書いていて「そうか、漆間ってかっこいいのか……」と思ったり、単行本の描き下ろし4コマ漫画が好きだといってくださる方がいたり、どのコメントも嬉しくなるものばかりでした。

――読者の方の反応で何か気付かれたこともあったり?

中武 気付くというか気になっているのが、読んでくれている方はどんな精神状態で『十字架のろくにん』を楽しんでいただいているのかです。「刺激が欲しいのかな?」とか「ダークな気持ちになりたいのかな?」と想像してはいるんですが。それこそ失恋した時に失恋ソングを聴く感じで、落ち込んでいる時にあえてさらに落ち込みたい的な気持ちもあるかもしれないとか……よければ教えていただけると嬉しいです。

――新しいエピソードではいじめっ子以外の複数の人物も登場し、ますます盛り上がりそうです。今後の見どころや注目のポイントを教えてください。

中武 新キャラクターの行動はもちろんですが、俊へのいじめの首謀者だった京ちゃん(至極京)が世間でどんな立ち位置になっていくのかに注目してほしいです。俊と対峙して京ちゃんの人間性、社会性が明かされていきますが、その反面で彼のことがさらに分からなくなるといったこともあるかも……?

また、これから読もうかなという方は、とにかく悪い奴を相手にした復讐シーンでスカっとしてもらえると嬉しいです。暗い漫画ですが、最後まで楽しんで読んでいただけるようがんばりますので、よろしくお願いします!

 
SPONSORED