2022.07.13

「ノー日本、ノー安倍!」と叫んだ“反日”韓国人たちが「安倍元首相の死」で見せた“意外な本音”

誰がこのような事態が起き、最期を迎えると予想していただろうか。7月10日に投票の参議院選挙を控えていた日本で衝撃的な事件が起こった。元首相の安倍晋三氏が遊説に訪れた奈良で銃弾に倒れ亡くなったのだ。67歳であった。

安倍氏といえば、韓国では文在寅(ムン・ジェイン)前大統領が反日政策のターゲットとしていたことは強い記憶として残っている。

良くも悪くも安倍氏の存在はいまなお韓国人の中で大きかっただけに、このニュースは韓国でも速報で伝えられ、衝撃を持って受け止められている。

世界に衝撃が走った photo/gettyimages
 

韓国で騒然

まさに「放心状態」という言葉がぴったりであった。筆者は丁度、外出先で日本人の友人と会っていたものの、スマホに日本のニュースサイトから入った速報に目を疑った。

しかし、次々と入る続報に、友人とともに言葉を失ってしまい、以後の話題はこの事件一色になった。

韓国でも、聯合ニュースやYTNなどニュース専門チャンネルをはじめ、主要メディアのKBS、SBS、MBCも昼前に速報を伝えると、以降のニュースでもトップの扱いで日本にいる特派員からのリポートを交えながら時間を割いて事件の詳細を伝えている。

この他、新聞各紙の朝鮮日報、東亜日報、中央日報、さらに地方紙である釜山日報でも大きく取り上げられていた。

SPONSORED