2022.07.25

韓国「徴用工問題」でまた大騒ぎ…! 日韓“妥協案”に「日本は謝罪しろ!」「慰労だって?」の大批判が起きている!

韓国「徴用工問題」でまたまた大騒ぎ…!

文在寅(ムン・ジェイン)政府によって、戦後最悪になったともいわれる日韓関係を回復するため、尹錫悦(ユン・ソンニョル)政府による最初の行動が始まった。

7月4日、徴用工被害者賠償問題の解決案を模索するための「民官協議会(民官協)」による初会議が開かれた。

文在寅の「悪夢」が再び…? photo/gettyimages
 

民官協は、非公開で最初の会議を開き、政府関係者、専門家、被害者側関係者などが参加した。

今回、韓国の民官協の発足は、尹錫悦政府による“行き詰った日韓関係改善”のための第一歩であり、空港および運航路線の再開合意など日韓改善に向けて積極的な態度を見せてきた多様な措置の延長線である。

だが、賠償問題基金を設立して集めたお金を支払うという政府の法案に対しては、さっそく強く反発する声が出ている。

「賠償義務のない第三者が寄付や募金によって被害者に支給するという方式は、責任があるはずの企業に免罪符を与えるのと同じではないか。日本の『謝罪』と、完璧な『賠償』がなければ、絶対に退いてはいけない」という主張だ。

SPONSORED