2022.07.26

アン・ハサウェイが「リアルバービー」に!海外セレブがハマる「ヴァレンティノ・ピンク」をご存知ですか?

ヴァレンティノのフューシャピンクがトレンドに!

2022年夏のトレンドカラーとして、鮮やかなフューシャピンクが注目されています。日本でも、カジュアルファッションを中心に、カラーパンツやIラインスカート、Tシャツやカーディガン、バッグなどに、フューシャピンクを取り入れたコーディネートが見られるようになってきました。フューシャピンクがトレンドカラーとして浮上するきっかけのひとつは、2022年3月、イタリアを代表するブランド「ヴァレンティノ(VALENTINO)」が発表した「ヴァレンティノ ピンク PP コレクション」です。

フューシャピンク

3月、パリで開催された22-23年秋冬ショーのフロントロウでひときわ存在感を放った女優で歌手のゼンデイヤ(25歳)、4月、ニューヨークで開催されたプリンス・トラスト・ガラに出席したモデルのジジ・ハディッド(27歳)、5月、メトロポリタン美術館で開催されたメットガラ2022に夫のブルックリン・ベッカムとともに出席した女優のニコラ・ペルツ(27歳)、女優のグレン・クローズ(75歳)とヴァレンティノのクリエイティブディレクターを務めるピエールパオロ・ピッチョーリの姿も見られました。

7月、ローマで開催された2022-23年秋冬オートクチュールコレクションでは、女優のアン・ハサウェイ(39歳)、K-POPのガールズグループMAMAMOO(ママム)のファサ(27歳)、男性では俳優でモデルのチャールズ・メントン(31歳)がオールピンクのルックを披露し、鮮烈な印象を与えました。

ゼンデイヤ photo by gettyimages
ジジ・ハディット photo by gettyimages
 

ヴァレンチノが提案するオールピンクのルックについては、人それぞれ好き嫌いはあると思いますが、ジェンダーや人種、年齢といった垣根を超えて、着る人の個性を際立たせる色であるというメッセージは伝わったのではないでしょうか。

ニコラ・ペルツ photo by gettyimages
グレン・クローズ photo by gettyimages
ファサ photo by gettyimages
チャールズ・メルトン photo by gettyimages

関連記事