2022.08.05

韓国「美しすぎる大統領夫人」に、なぜか「でしゃばりだ」「日陰を歩け」の大バッシングが起きている“ヤバい事情”

韓国の尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領の支持率が急降下している。前編記事『韓国の「美しすぎる大統領夫人」、ここへきてなぜか「めちゃ不人気」になっていた…!』では、そんな支持率ダウンの背景に、「美しすぎる大統領夫人」として有名になった尹氏の妻である金建希(キム・ゴンヒ)氏をバッシングする動きが高まっていることを紹介した。

直近で世論調査会社「メディアトマト」が行った尹氏に対する支持率の結果でも、夫人の支持率が31%という“超低支持率”に落ちていることが明らかになり、いま再び注目度が高まっているのだ。

いったいま、韓国で何が起きているのか――。

批判の的に photo/gettyimages
 

世論調査の「真実」

今回の世論調査の対象はランダムに抽出された18歳以上の1,022人で、30.4%の回答率であった。

もちろん、世論調査の結果を鵜呑みにするのは安直であるともいえる。それは、世論調査と実際の世論が必ずしも一致しないケースはままあるからである。

韓国の世論調査については、たとえば昨年の東京オリンピックの韓国のボイコット問題についても、低い回答率の中からの6割を「ボイコットに賛成」として大々的に報じていたことが思い出され、どうしても一部少数の意見を強調して切り取られた報道になっているケースもある。

SPONSORED