2022.08.05

韓国「美しすぎる大統領夫人」に、なぜか「でしゃばりだ」「日陰を歩け」の大バッシングが起きている“ヤバい事情”

田中 美蘭 プロフィール

涙もない「謝罪会見」

韓国で謝罪会見と言えば、涙があったり、土下座をするなど一種の演技がかった感情的なものが多い。

尹氏の対立候補であった革新派の李在明(イ・ジェミョン)氏もやはり、自身や家族にまつわるスキャンダルが続出していたが、謝罪会見では「これ以上、家族を苦しめないで欲しい」と涙ながらにカメラの前で土下座をし、国民からは失笑を買った。

一方、金氏の謝罪会見は涙もなく、疑惑を率直に認め飄々と謝罪した。

謝罪もした photo/gettyimages
 

また、謝罪をしつつも夫である尹氏とのエピソードを織り込むなど、それは、どこかふてぶてしくも、反面、清々しさも感じるような不思議な印象を残したものであった。

そして、この謝罪会見は、YouTubeで有名歌手の歌に乗せて編集され、人気動画となる現象も起こった。

そして、過去に例を見ない大接戦の末に尹氏が当選し、第20代大統領に就任した。

尹氏への不安と期待以上に、夫人の存在がここでもまたひときわ目立っていた。

SPONSORED