「自民党と統一教会」安倍派の中で、ついに「仲間割れ」まで始まった…!

安倍派議員の「疑心暗鬼」

「岸信介さんの流れを汲む清和研に、統一教会と関係がある議員が多いのは確か。でも、宏池会にも(教会の)イベントに顔を出していた議員はいる。ウチばかり糾弾されているのは、なんだか不公平な気がする」

こう漏らすのは、自民党安倍派=清和政策研究会所属の中堅議員である。

Photo by gettyimages
 

自民党と統一教会の関係が注目される中、とりわけ槍玉に挙がっているのが、安倍派と同教会の関わりだ。安倍氏の弟・岸信夫防衛相をはじめ、細田博之衆院議長、下村博文・安倍派会長代理、萩生田光一経産相に稲田朋美元政調会長と、派閥中軸が集中砲火を受けた。

関連記事